プラセンタサプリ フリーズドライ

フリーズドライ製法で抽出されたプラセンタサプリが人気の理由

プラセンタサプリフリーズドライ製法

プラセンタサプリはアンチエイジングに嬉しい栄養が補えることで、女性の間で人気が高いサプリメントです。
プラセンタサプリは馬や豚などの哺乳類の動物の胎盤から抽出したプラセンタの原液を粉末にしてカプセルに入れる方法で作られています。

 

プラセンタの原液を粉末にする方法には、主にスプレードライ製法とフリーズドライ製法の2種類があります。

 

スプレードライ製法

スプレードライ製法は噴霧乾燥法とも呼ばれており、プラセンタの原液を瞬間的に粉末にする製法で、原液を粉末にする際には希釈剤が使用されます。
希釈剤を使用するためスプレードライ製法は純度100%のプラセンタサプリを作ることはできません。しかし、製造コストを低く抑えることができるため、安い価格で販売することができます。

 

フリーズドライ製法

これに対し、フリーズドライ製法は希釈剤を使用しないため、純度100%のプラセンタサプリを作ることが可能になります。配合しているプラセンタエキスの濃度が高いため、スプレードライ製法で作られたサプリメントよりも優れたアンチエイジングに嬉しい栄養を多く摂ることが期待できます。

 

スプレードライ製法で作られたプラセンタサプリよりも値段は高くなりますが、含有されるプラセンタの濃度の面で優れているため、高い人気を誇っています。

 

 

tp200next公式ページへ

 

>>TOPページへ