プラセンタサプリ 安全性

安全性が高いプラセンタサプリを選ぶ時のポイント

プラセンタサプリ安全性

安全性が高いプラセンタサプリを選ぶ時のポイントは、品質を見極めることです。
品質が優れたプラセンタサプリは体に取り入れた時にその良さを発揮してくれる期待性があります。

 

また、毎日飲むものですので、安心して飲むためにも価格面だけでなく、品質、安全性にも注目したいですね。

 

安全なプラセンタサプリ選びはココをチェック

まずチェックしたいのは、プラセンタサプリの原料についてですが、これは大きく分けると、動物性プラセンタと植物性プラセンタがあります。

 

成長因子を含む動物性プラセンタの馬、豚、羊の原料が人気がありますが、国内では羊には、狂牛病に似た病気に感染するリスクがあるとして、原料の使用に制限がかけられています。そのため羊プラセンタは流通量が少ないので、手軽に入手したいときは馬や豚のプラセンタサプリを選んでください。

 

豚は病気にかかりやすいため、病気の感染などを防ぐ目的で、薬剤を投与されているものが多いので、SPF豚など近年衛生管理が行きとどいた場所で育てられた豚のプラセンタを選ぶか、比較的安全な馬プラセンタをおすすめします。

 

馬の中でも北海道のサラブレッド馬のプラセンタサプリなら、高品質なうえに安全性が高いので、安心して飲むことが出来ます。
もしくは畜産国として知られる海外の馬プラセンタも自然豊かな場所で育てられ、ストレスなく、健康に育った馬から胎盤を抽出することができるので、良質なプラセンタを作るのにも良い影響があります。

 

高い技術を持ち、管理の行き届いた国内工場において抽出された、純度100%の馬プラセンタを摂取すれば、良さを実感しやすいので、購入する際は品質を良く確かめてから選ぶようにしましょう。

 

安全性にこだわった馬プラセンタサプリTP200

近年では、たくさんの馬プラセンタサプリが販売されていますが、高純度で安全な商品を探しているという人におすすめなのがTP200です。

 

馬プラセンタサプリの中には、海外の馬から採取された胎盤を採用していることも多いです。自然豊かな広大な大地でのびのびと育っているというメリットもあるのですが、出産の際には獣舎や屋外で出産をして数時間胎盤が放置されるということもあるため、海外産の馬プラセンタは品質の見極めも必要になります。

 

TP200では、北海道産の馬から採取されており、馬はサラブレッドに限定をしているので獣医が立ち会いのもとに出産しています。

 

出産後にすぐに胎盤を集めて加工しているので、安全性の高い商品に仕上がっています。

 

餌にも徹底した管理が行われて育っており、成長促進剤などの薬も使用していません。

 

また、およそ1/300の低分子プラセンタが含まれているため、体内に吸収しやすいのが特徴です。さらに酵素分解フリーズドライ製法で高純度な状態でカプセル化されていて、防腐剤無添加、無着色、無香料で安心して飲むことができます。

 

 

tp200next公式ページへ

 

>>TOPページへ